勝ちに徹するための打法を考案!その名は・・・

こんばんはジャグフです

先に結果から

本日の結果 -626枚

3月計 +6021枚

イカンですねぇ

どんどん減っている(T_T)

自分ではツモれていると思っていても負けているので少し立ち回りを変更してみようと思います

最近のパターンとしては

 

少ない投資でパパッと出る

吸い込まれる

追加投資

ヤメ

 

という展開がものすごく多いです

なので考えました

名付けて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ジャグフ式 据え膳食わぬは男の恥、それを許さないのは女の罪打法」

 

ルールは至ってシンプル

低投資でBIG2連した場合(REGは無視)

1回目のBIG分をドル箱に確保

2回目のBIG分で勝負する

2回目のBIG分のコインが飲まれたら終了

 

要するに低投資時の勝ちを確実に拾っていきたいと思います

昔、あの場面で抱けたのにカッコをつけて抱かずに今になって

あの時あの子とヤッときゃよかったぁ( ゚Д゚)」

と猛烈に後悔したことはございませんか?

私はあります

ヤって後悔とヤらずに後悔

あなたはどちらを選択しますか?(犯罪は論外)

 

ヤって後悔!

ですよね?

こんなブログを読んでいるあなたはヤって後悔を選んだはずです!

あとからウジウジ後悔するくらいなら抱ける女は抱いとけってことですね(死)

そう

勝てる時は勝ちを確定させてから残りで遊ぼう!

あとから

「あそこでヤメてれば負けなかったのに〜(´Д`)」

を回避しましょうってことです

 

デメリットとしては

高設定だった場合、2発目をすぐ引けないと捨ててしまうことになる

この据え膳打法を朝からやるのは絶対にダメだけど仕事後に行って2〜3時間打つくらいなら大して問題ないと判断しました

もうね

自分の場合、大きく勝てないのは全然良くて負けるのが嫌なんですわ(´Д`)

お金が減るのもそうなんだけどそれ以上にメンタルが持っていかれるから

立ち回りがダメなんじゃないか?

とか

本当に自分の引きが悪いだけなのか?

とか凄いのよ

恥ずかしながら自分・・・

 

 

豆腐メンタルなんです(/ω\)

数時間で結果なんて出ないことも多い中で考えたってキリがないのに考えちゃうんですよね

 

この間打っていて友達同士で来ている隣のお兄ちゃんが話してた内容ですけどね

A君「うぉぉぉ!BIG3回足りねぇ」

1/240のBIGを2400Gで7回しか引けなかったようです

B君「1G連3回来るよw」

 

その気持ちわかるわぁ(´Д`)

と私も思ってしまいます

でも残念ながら「連荘=収束」ではありません

1/240のBIGを2400Gで7回(1/342.8)しか引けなかった後に1/300で引いても少し収束したことになります

ずっと確率通りの1/240でBIG100回引き続けても収束することになります

2400Gで7回+確率通りを100回

2400+24000=26400G BIG107回(1/246.7)

1000回の場合

2400+240000=242400 BIG1007(1/240.7)

僕らの夢「連荘」しなくても収束してしまいます(´;ω;`)ウゥゥ

 

多く回すほど期待値に近づきます

それが期待値よりも少なく出ていようが多く出ていようが関係ありません

機械割100%の台で万枚出てもいずれは0に、逆に20万負けたとしてもいずれは0に。

結局自分のルールで無理なくが一番だと思いました

なのでこれからは

仕事後に打ちに行く時は少額でも勝つことを優先したいと思います

じゃあ1000円BIGは即ヤメでいいじゃん!

って聞こえてきそうですが一応これでも設定は狙って座ってるんでBIG一回分くらいは打たせてください^^;

スロ打ちにとってはそれも楽しみの一つじゃないですか(‘◇’)ゞ

高設定を1プレイでも多く回すことが正解だとは思っているのですがそもそも確定演出が出るわけでもないので高設定かどうかなんて予想でしかありません

なので今回は見えている勝ちを逃さない!に注力したいと思います。

これで精神的に少しラクになるでしょう(*´з`)

パチスロは娯楽、ゲームです

楽しまなければ意味がない!

とは言え収支にもどれくらいの影響があるのか楽しみです

早く嬢に貢ぎに行かなきゃ!( `ー´)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください