2021年1月収支

トータル +7172枚

14戦8勝6敗 1戦あたり +512.2枚

機種別

バーサス    +5681枚

ディスクアップ  +941枚

GOジャグ    -150枚

まど2       -500枚

ハイエナ等    +1600枚

仕込み       -400枚

  仕込みを入れてそのまま帰った日も一応収支はマイナスなので1敗としてカウント

あらためて振り返るとわかるのだが、まずGOジャグのボーナス確率での設定判断は極めて困難

さらにそもそも5や6の高設定が入っていないのではないだろうか

次にまど2 好きゆえに打ってしまう

高設定はツモれているが6ではないためマギクエがやれないと勝てないので運任せ要素が強い

メインであるバーサスは設定5がある。

6はない

設定5だとVG中のRTリプ判別もなかなかブレる

前日からの設定変更の確認がないと「最初の段階で出たから続けた」という結果論な立ち回りになってしまう

もし立ち上がりが悪くて高設定ではないと判断したときに他の設定1に移動してしまうことになり大きな負債を抱えてしまうことになる

そういうときの保険として設定1でも100%超えのディスクアップを打つのだがこれも設定変更の確認が必要 おそらくオール1の日も多いだろうから

 

収支的には満足な結果 

少し育っている吉宗を打った結果、そこそこ出てくれたのとラブ嬢完走があったのでそこはラッキーだった

この結果を見るとおとなしくバーサス、花火で設定5を探してるのが一番結果出そうだな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください